酵素 働き

酵素の働きとは

酵素は、人体が健康な生命活動を行っていくうえで、欠かせない存在です。にもかかわらず、年齢を重ねるとともにその量はどんどん少なくなってしまいますから、積極的に外側から補ってあげる必要があるといわれています。

 

また、積極的に補うことによってより美しくいられることも忘れないでおきたいものです。酵素には、主に二つの種類があり、その種類によって、働きも若干変わってきます。まず消化酵素ですが、これは、食べたものを体内で消化するときに必要となる酵素です。食べ物をスムーズに消化し、その中から体にとって必要な栄養素を選び出し体全体に行き渡らせるのに、消化酵素は重大な働きをしてくれます。

 

消化酵素は、唾液やすい臓のすい液、腸内微生物などに含まれています。次に代謝酵素です。代謝酵素は、体のあらゆる細胞を作り上げる役割りを担った酵素です。消化酵素の働きでとりこんだ栄養を使って各細胞を発達させるほか、体に不必要だと判断された毒素を解毒したりするので、免疫力や自然治癒力のアップに大きなかかわりがあるとみなされています。

 

また、呼吸や運動、それによる脂肪の燃焼にも関与していることが分かっています。