酵素 熱 弱い

酵素は熱に弱い?

酵素は熱に弱い性質を持っています。加熱すると壊れてしまいますので、できるだけ生の食品から摂取する必要があります。果物や生野菜が良いとされているのはそのためです。発酵食品、生肉や生魚、海藻や野草などが良いでしょう。しかし、果物や野菜はともかく生肉や生魚を摂取するのは現実的ではありません。毎日適正量食べないといけませんので難しいと思います。苦手な人も多いと思います。酵素は熱に弱いということですから、食品から摂取するだけでも足りないと思います。市販の酵素ドリンクやサプリメントを上手に利用するのがオススメです。酵素には免疫力アップ、新陳代謝促進、便秘や冷え性の改善、ダイエット、美肌、疲労回復、アンチエイジングなど美容と健康にとって、嬉しい効果が期待できます。熱に弱いから新鮮な食材を常に用意しておく必要があります。生ものばかりを食べるとバランスが悪くなるので、調理した食材も食べるようにしましょう。足りない酵素は市販のドリンクなどを利用して補うのが良いでしょう。置き換えダイエットとして利用するのもオススメです。